ボンネットフードインシュレータを作ってみた その2

前に作ったやつは、粘着テープ部は剥がさず、そのままエッジ処理したのですが、熱で、エッジ用テープがビロビロになっちゃったため、2枚貼り合わせてちゃんとエッジ処理することに。

で、7mmなやつに、貼り合わせたとこ。

それから、カットしますヨ

エッジ処理して〜

完成!

5mm+7mmで、計12mmでちょっと厚くなっちゃったけど、クリップ、カチッととまったからOKかな!

10号、ボンネットフードインシュレータを作ってみた。

ちょっと前に断熱マットを入手してたので、ボンネットフードのインシュレータを作ってみた!
ついてるインシュレータがあまりにもボロボロで汚かったので。。。

↓断熱マット

まずは、元のインシュレータ外して〜

型取りして〜

型取りできました!

カットして〜

クリップの穴開けと、ざっくりエッジ処理して、完成!

取り付けますヨ!
ざっくりボンネット側もキレイにして、、クリップ止め!

いい感じ!

アドレスv100 インナーポケット・ホーン交換とか

新品ホーン(350円)と、新品インナーポケット(2199円)が届いたので、交換しますー。

その前に、サス・ショック確認のため、試走〜

乗り心地かなりよくなりました〜

ついでに、クランクケースを再塗装(w

でもって、本題の、ホーンとインナーポケット。

ホーン、新旧比較

見てくれはまぁどうでもよいですかね。普段、ちゃんと見えないし。
音は、前のよりちょっと低いめでちょっとだけ渋くなりました!

カウル閉じて、インナーポケット装着!

キレイになりました!