ALL LED! & 再封印

リアの字光式ナンバーの照明器具を、2009年モノの冷陰極(FL)管式なやつから、LEDなやつに交換!

これで、10号の光りモノは全てLEDにリプレース完了!!

  • ヘッドライト
    • H4側: IPF LEDヘッドランプバルブ コンパクト 6500K H4 12V/24V 141HLB
    • H3C側:ノーブランド H3C
  • ウィンカーバルブ
    フロント:ZISTE 2835SMD S25シングル(P21W 1156 S25 G18 BA15S )LEDバルブ(アンバー)
    サイド:CREE 10W級 爆光 T10 LED バルブ10W*1 CREE 白 /アンバー
    リア:S25 シングル(BA15s) 無極性 CREE ハイパワー11W アンバー ウインカー LED
  • クリアランスランプ:ノーブランド S25ダブル 白色LED
  • テール
    尾灯:NeedNetwork(ニードネットワーク) LED S25 G18 BA15S シングル 11SMD 2個セット 12V 24V (耐電圧9-32V)8000K ホワイト
    ストップ:NeedNetwork(ニードネットワーク) LED S25 G18 BA15S シングル 11SMD 2個セット 12V 24V (耐電圧9-32V)8000K ホワイト
  • バックランプ:NeedNetwork(ニードネットワーク) LED S25 G18 BA15S シングル 11SMD 2個セット 12V 24V (耐電圧9-32V)8000K ホワイト
  • カーテシ:ノーブランド
  • ルームランプ:ノーブランド
  • マップランプ:エーモン
  • ラッケージランプ:LEDピカリ館のLEDバー
  • キーシリンダー:ノーブランド T5
  • 運転席の足元のやつ:ノーブランドT5
  • メーター内警告灯・ウィンカー:ノーブランド T4.7等
  • フェンダーマーカー:3Φ高輝度 白LED
  • 字光式ナンバー照明器具:ノーブランド LED

再封印のため、練馬陸運局へ。

だいぶ明るくなりましたヨ

シフトパネル&シフトブーツリプレース

シフトブーツが届いたので、前回レーザーカットしたシフトパネルのTEMSスイッチ廻りメクラ蓋(→参照)と併せてい取付!

シフトブーツは、センターコンソールの蓋のカバーと、サイドブレーキカバーと同じ業者に発注したやつです!

これで、3点揃います!!

まずは、ストックの中途半端に穴だらけ(電圧計とかマウントしてたやつ)になったシフトパネルへ、新調したシフトブーツを取り付け!

金属の枠に、ずれない様にビスとナットで仮固定した上で、コニシボンドG17で貼りまくり!!

でもって、だいたい乾いたのでパネルへ固定!!

パネルの穴だらけ部分には、メクラパネルを貼り付け!!
左側の丸いのはオルタネイティヴスイッチ(用途未定w)、右側の丸いのは、赤外線受光部をマウントする穴。


左側:既存のパネル&ブーツ(パネル上部は割れて無くなってます。。)、右側:今回作成したやつ!!

赤外線受光部も移植したので、10号へマウントしますー。

いい感じ?

3点お揃になりました〜

メクラパネル部分もいい感じかなー

以上!

ルーフモニタ その4 (1.8″→3.2″)

オーストラリアから、3.2インチTFTモニタが届いたので、リプレースすることに。

まずは、ABS樹脂をcoromozaでレーザーカット!

そんでもって、ヤスリがけ!

細長いのは、シフトパネルのTEMSスイッチのところのめくら蓋に!

そんでもって、塗装行くよ!

プライマー吹いて〜

シフトパネル用のパーツは、マッドブラック吹いて〜

ルーフモニタ化粧パネルは、レッドブラウン吹いて〜

マッドブラック乾いてきたヨ!

化粧パネル2回目のレッドブラウン!

こちらも乾いてきた!

塗装は終了!

次は台座加工。

既存の枠もカットカット!

貼り付け!

いい感じじゃない?

では、Raspberry Pi Zero Wに、OS入れて〜LCDのドライバー入れて〜

実車マウント!

いいねー

3.2インチバージョンは一旦完成!

あとは、ここで何をやらせるかが問題なんですねー。(w

続く〜

怪しいルームランプ その2

以前(→参照)のは、やはり実用的でないので、違うやつに変えてみた!
同時に注文してたやつなんですけどね。中国から直送だったので今日届いた。

早速取り付け!

いいんじゃない?

明るさは文句なり!
前席もちゃんと光が届きます(笑)

レビュー

  • 本体外形が、純正より若干小さい。
    • ルーフガーニッシュの跡が見えちゃう。まぁ、若干なので違和感はそんなにないので、デザインと思えば(w
  • 取り付けステーが小さい。
    • そのままでは、まったく固定できないので、大き目のステーと2枚重ねして、マウント。
    • 真ん中にちゃんと固定できた!
  • レンズカバーが大きい。
    • 外形の縁までレンズカバーあるので、ちゃんと前側にも光が届く!

というわけで、固定する上では若干あれでしたが、結果は満足ですね!

ルーフモニタ&スイッチ その3 & AZ号復活

AZ号の作業が完了したとのことなので、受取に!

復活です!

帰宅後、10号作業の続き!

電圧電流計配線して、エーモンの2924(LEDランプ)を、パネルへ貼り付けて、固定!
先に付けた怪しいルームランプは後部席真下くらいしか明るくないので、やっぱりマップランプ的なものを付けたくて、エーモンの2924を試した感じです。

いい感じ?

電流計の配線もしたけど、計れてないすねー。
車載PCのGNDラインにシャント抵抗をかましたのですが、おそらく、USB機器やその他GNDが、バッテリーマイナス(ボディアース)に直繋がってるので、これが原因かなーと。
単独GNDな機器の測定しか無理かもですねー。
まぁ、とりあえずはネタなので良しとしますか。

↑スピーカーのとこに、スポンジ的なものを入れて見てくれもよくなりました。(w

とりあえずバージョンは、完成!

続く〜

ルーフモニタ&スイッチ その2 & AZ号ピットイン

AZ号ピットインのため、部品受取待ちの間に、工作の続きを。

まずは、電子コンビ用サウンダーのスピーカーをリプレース。

エアピュリのスモークセンサーのところに。

仮付けしてみたところ。

頭上から音が!いい感じ!でも、ちょっと、ボリュームが大きいですねー。

今までは、運転席下に置いてたので、結構ボリューム大きくしてたので。

そんなわけで、ボリューム調整!↑サウンダーのメイン基板。

そうこうしているうちに、荷物が届いたので、美女木の秋元自動車工業へ!

AZ号を預けてきました。

↓代車の4WD,ATなzest

帰宅後、作業の続き。

ルーフガーニッシュ外して、電源回路&配線追加&スピーカー本固定。

電源は、ルームランプヒューズ(20A)系統から。

エーモンリレーでACC連動、5V/5AなDC-DCコンバータも。

DC-DCコンバータは、サンルーフモーターに貼り付け。

干渉はしなさそう。

ピラー配線してー。

とりあえず、ルーフ配線は完了!


DC-DCコンバータ

サウンダーのチェック!

続く〜

久々の工作(ルーフモニタ&スイッチ)&大黒(5/6)

先日カットしたABSパネルを塗装。

まずは、プライマー吹いて〜、NATOブラウン吹いて〜。

ちょっと赤いですね〜(w

ま、そんなもんですw

でもって、大黒オフへ。

20ソアラは延べ10台くらいでしたかね。

帰宅後、再びパネル!

電圧電流計・1.8インチTFT-LCD・照光式プッシュスイッチをマウントして、マップランプスイッチのパネルへ固定!

なかなかいい感じ!

仮付けしてみた。

before

after

続く〜

GWも後半ですね!戸田〜御殿場〜戸田〜清水〜戸田!(5/3)

後半戦初日は、ガレTOM清水で、Mira作業のお手伝い!

AM6:00頃、笹目をAZ号で、出発しましたが、既に、中央道10Km・東名12Kmの渋滞が始まってました。。。

なので、C2〜湾岸〜横浜新道〜R1〜藤沢BP〜R134〜二宮〜秦野中井IC〜の経路で向かいました。。。が、、、

東名乗った瞬間、タコメータがいっきに6000rpmへ!!

はい。クラッチも逝きました。。。前々日にクラッチケーブルもやばくなったので、まぁ、寿命でしたね。。

しかたないので、御殿場ターンで、戸田に引き返すことに。。

なんとか、海老名SAまで戻ってきた。

その後、東名上りも、東名川崎から9Km渋滞だったので、東名川崎でおりて、犬蔵〜登戸〜狛江〜調布〜永福〜C2〜高島平〜で、戸田に

クラッチ滑りまくりでちょー疲れましたが、なんとか帰還。

TOMさんも、結局、準備やら何やらで、出るのが遅くなったため、東名下り渋滞解消後に、再び10号で清水へ!

駒門PAリニューアル後、初めて寄りました。新東名できてからはほんと、御殿場JCT以西の東名はつかわなくなりましたので。。

富士山もコンニチワ!

でもって、18:00ちょい前に、清水区大内到着〜

作業開始!

23:00頃、本日の作業は終了!

ジョリパスで晩ごはん!

AM2:00頃、戸田帰還〜