メーター警告灯のLEDリプレース!

15時ころ、厚木倉庫到着!

荷物積み下ろしのあとは、メータの警告灯LEDをリプレース。

すでにLED化はしてたのですが、色ムラが気になったたので、同じ種類のLED(T4.7ソケット化済)にリプレースすることに。

まずは、バラして〜

LEDリプレースして〜

テスト〜

お!いい感じ!!

写真ではわかりづらいのですが、肉眼だと色は揃ってます!!

今回使用したLEDは、

インパネ戻してもっかいテスト〜

ESCはすぐ消えちゃうので露出補正後の写真が取れず。

↑露出補正済写真(ESCは既に消灯。。。)

でも、なかなか良い感じ。満足です。

ついでに、スイッチ類も撮影〜

↓センターコンソール全体

最後にもう一枚。

↑エンジン始動後、サイド引いてドア開いてる状態(w

後片付けして、厚木倉庫を後に。。

夜に、オーシャンで洗車!

以上〜

[IoT]mz20monにUSB電源制御回路を追加するの巻 (その4)

というわけで、作ってみた。

まずは、カンペ(w

ケーブルを作って〜

基板作って〜

繋いで〜

シールド&テープぐるぐる巻!

完成したので、ドンキの駐車場で設置(リプレース)

いい感じっすね!

mz20monに供給しているバッテリーが、11.9V未満になったら、USB電源を斷。

エンジンオン時は常に電源ON

という仕様でモニタリングプログラムを作って設置してみた。

一晩たったあと、状況確認。

いいんじゃない!

150mAは下がりましたね〜

これで、バッテリーの稼働時間が稼げそうですね。

続く。

[IoT]mz20monにUSB電源制御回路を追加するの巻 (その3)

10号の走行、再び、週末オンリーになりそうなので、低電力化(※1)のため、USB制御をラッチリレーに変更しようかなと。

とりあえず、回路はこんな感じで。

※1 平日、Engine-Off、GPS受信できない場合、LTE-Modemをオフとか。まぁ、もう少し条件は検討します。

続く

ハザードスイッチ制御回路とか (完結編)

準備が整ったので、車載作業!@新倉PA

本日のメニュー

  • Car WiFi Display PTV-550 取り付け
  • ハザードコントローラー制御部設置
  • 追加ハザードスイッチ(OMRON照光式スイッチ)にデカール貼り付け
  • KENWOODナビ撤去

まずは、Car WiFi Display

↓こんなヤツ

ビデオ信号は、KENWOODナビの映像とリプレースのため、KENWOODナビを撤去。(ハーネスはそのまま。。後日撤去します。。)

↓撤去したコ

(2004年モデル)

そんでもって、電源と、Video-Outと、HDMIを接続して完了!

Galaxy S6edgeでテスト〜

↓Video出力は、ルームミラーモニタのAV2へ。結構綺麗ですねー。

↓HDMIは、HDMI4へ。そして、助手席モニタに映してみた。

うまくいったので、トランク整理して、シートを戻しました。

お次は、ハザードコントローラー制御部。

助手席マット下においてあるリレーとACCへ接続。

いい感じ!

最後は、デカール。

タッパに水を入れてデカールぺたぺた。

かなりイイ!

こちらのハザードスイッチは、プッシュでOn/Offトグルです。後日、Rpi2からも制御できるようにします。

純正のハザードスイッチも生きているので、純正スイッチをONにしても、こちらのスイッチのLEDは光ります♪

トイレ行きがてら売店とこ行ったらローソンになってた!(嬉

片付けて終了〜

ハザードスイッチ制御回路とか (その3)

更に回路修正。

変更点

  • Rpiからの制御は単純に、OMRON-S/Wへ並列入力とした。
  • コントロールボックスの電源は常時電源としようかなと。一応、AVRマイコンのSLEEPモードを有効にしたので、バッテリーへも優しいかなと。
  • D9は、コントロールボックスのステータス出力とした。(現在は青色LEDを接続)

てなわけで、回路作製。

箱詰め!

OMRONスイッチ用のデカールも!

続く

[IoT]mz20monにUSB電源制御回路を追加するの巻 (その2)

というわけで、新倉PAで設置しました。

↑ノイズシールド巻いてその上からテープでぐるぐる巻にしました。(w

#!/bin/bash
echo 1 > /sys/class/gpio/gpio21/value
sleep 2
echo 0 > /sys/class/gpio/gpio21/value

実際は、USBの5VとGNDを利用してるので、以下の感じですね。(制御する側される側が同じRPIの場合のみ有効)

以上!

 

[IoT]mz20monにUSB電源制御回路を追加するの巻

PIX-MT100が連続稼働してるとたまにネットにつながらなくなるです。。大体5〜6日連続稼働するとだめになるかな。

LAN側(USB)をifdown/upしても治らない。

USB抜き差しで治る。

なので、USBの電源を強制的にOff/Onできるように、RpiのGPIOで制御することに。

こんな感じで、GPIO21をHighにすると、電源断です。

そして基板できますた。

続く。

ALL LED化への道&GbE-S/W電源変更

ヘッドライト(H4側)のバルブを再びHIDへ。

今回は、IPFのLEDヘッドランプバルブ コンパクト 6500K H4 12V/24V 141HLBをチョイス。

セパレートタイプなので干渉せずいい感じ。

仮固定。昼間でもこの明るさ。

いいんでない?

エアコンONで、ヘッドライトONでも、50A以下!

今までより、5Aは下がった。

完成!

これで、リアの光るナンバー以外、室内のインジケーター等も含め、すべてLED化が完了です。

リアの光るナンバーは、冷陰極管式なので、これはそのままいきます。

あと、ついでに、車内LANのGbE-S/Wを常時稼働からACC連動へ変更。

最初、Rpi2-BOXから供給していた5Vラインに、リレーかましてACC連動にしたのだけれども、ACC時、突入電流とノイズで、SSDの電源ラインが不安定になり、/dataがread-errorするようになっちゃった。

しかたないので、帰りの海老名SAで、S/Wの電源をUSBコネクタ(TypeAオス)に配線し、車載PCのUSBポートから供給することにしました。

その後は、安定してますね。

待機中の消費電力は、1.5W程度下がりました。^^

以上!

GPS Clock v4.2

4/8(土)未明、富士宮到着。

仮眠後、某所から依頼されていたGPS-Clockの製作に。

プレで、基板加工したやつ。

純正の時計基板をくり抜いて、そこに、電源(下のレギュレータ部)と、Teensy3.2ボードをマウント予定。

回路は、こんな感じに。

とりあえず完成!

v4.0からの変更点は、バックアップ電源方式変更、Mボタン追加、SerialをRX2に変更。(v4.1と同等です。v4.1はNaO10専用)

続く。

守谷〜の富士宮〜の大黒〜の秋葉原。(4/1-4/2)

4/1(土)の晩、守谷SA下りでイベントがあったので行ってきたけど、

晩ご飯だけ食べて、撤収(w

そんでもって、富士宮〜

お昼はさわやかランチオフの予定だったけど、東名下りが通行止めにより、Koniさん来れずで、中止。。。

仕方ないので、予定変更。。

富士宮の用事も終わったので、大黒へ。

6台くらい。

そんでもって、アキバへ。

↑ヨドバシAKIBA駐車場

秋月と千石で用事を済ませ、撤収〜

以上!