第65回20の日三芳オフ (2017/3/20)

富士宮を6:30頃出発。

中井PAで休憩〜

8:20頃、渋谷帰還。シャワーして、ドラゴンボール見てから、自宅を後に(w

9:40頃、オーシャン到着。手荒いソフトで。

11:30頃、三芳到着。

まだ、誰もいないヨ

13時過ぎには続々とやってまいりました。

今回は、延べ20台くらいですかねー

以上〜

厚木倉庫〜のガレNaO@富士宮 (3/19)

メンテのために、厚木経由で富士宮へ。

AM0:55頃、厚木倉庫到着

そんでもって、富士宮到着。

仮眠の後、作業開始!

今回のメニュー

  • NaO10号、GPS-Clockリニューアル
    • 某所より追加で発注を受けたので、部品確認、動作テストのため、まず、NaO10号用を作成した。
  • Lamp Failure対策
  • オイル交換 (10W-40)

と言うわけで、GPS-Clockを久々に作りますョ

そもそも、1.8-TFT液晶パネルが、仕様がまざってきていて、本来求めているモノがゲットしづらくなってきている。。
具体的に言うと、パネルの縁の太さが2種類存在するんですねぇ。。
で、縁が狭いヤツじゃないと、Z20のメーターパネルにジャストフィットしないんですよね。
出荷(?)向けは、この狭いヤツじゃないと厳しいんですよねー。
ただ、10号のは、他のバージョンと違い、メーター側をかなり切り削り加工し、TFTを、パネル側に両面テープ固定しているので、まぁ、どっちも行けます。
というわけで、出荷向けに使えない縁の太いTFTを使って、10号のGPS-Clockをリニューアルすることとしました。

まずは、10号からメーターを外し〜、ばらします。

で、旧バージョン(GPS-Clock V3くらいかな)のTFTをブチ取ります。(写真↑の左側のTFT)

で、純正時計基板を、

かなーり、加工します。

電源回路(5Vラインと、3.3Vライン)を作り、それを乗っけた基板を時計基板に貼り付け!(w

でもって、Teensy3.2に、クリスタルやTFTを取り付け。

でもって、プログラム流し込んで、テスト!

とりあえず、いい感じ?

では、実車テストしましょ〜。

大丈夫そうですね。

GPSレシーバーへの配線もしてと。

内装戻して完成!

大丈夫ですね。

Logoも変えますか。

SUPER LIMITED (W

GPS-Clock V4.1-NaO10_Rev.

とします(w

Lamp Failure対策も大丈夫!

やけに白いけど、まぁ、いっか。

本日最後は、オイル交換。

今回は、コスモ石油の10W-40

以上〜

アキバ買出し(3/18)

もろもろショートパーツ購入のため秋葉へ。

まずは、秋月。

買ったモノ

  • 可変抵抗 100Ω*4個
  • クリスタル 32.768KHz *5個
  • ピンヘッダ 1*20
  • 3.3Vレギュレーター (50mA)
  • 5Vレギュレーター(500mA)
  • GPSモジュール

次は、千石。

買ったモノ

  • ハンダシュッ太郎のチップ
  • タカチケース
  • ドリルビット (1.5mm)

最後は、LEDピカリ館

買ったモノ

  • T4.7 LED白色

以上〜

ちょっと重たいものを運びました(w

3/11(土)お昼過ぎ、恵比寿集合!(たかほさん,TOMさん,NaO)

たかほさん運転で、柏へGO!

お昼はラーメン屋!

そんでもって、ブツを荷台に積み込み、一路、富士宮へ!

ブツを下ろして、相模原へ!

相模原でTOMさんを下ろして、恵比寿へ帰還!

ローダー返却したのち、びっくりドンキーで〆の晩ごはん!

たかほさん、TOMさん、お疲れ様でした〜

ウィンカーLED化&LIMITED(電子コンビ)ハイフラ対策、リレーコイルサージ対策、シャント抵抗リプレース

工作&作業の日

本日のメニュー

  • ウィンカーランプLED化(S25*4,T10*2)
  • LIMITED(電子コンビスイッチ)ハイフラ対策、試作バージョン製作
  • LIMITED(電子コンビスイッチ)ハイフラ対策テスト&本番対応
  • ハザード制御リレーのコイル側サージ対策
  • シャント抵抗リプレース(400A 75mV→200A 75mV)

以下、ダイジェストで

3/4(土) AM

まずは、予備の電子コンビスイッチ回路を調査。新型解説書と配線図集と回路をにらめっこし、あたりをつけてみた。

R19がかなり怪しい。

テスターしまくりの結果、 R19の両端は、BTと断線検出回路らしきものに繋がっていた。

というわけで、こいつを変えてみれば行けんじゃね?ということで、可変抵抗を入手すべくアキバへ。

↑AKB、10周年だそうで。(w

秋月で、100Ωと10ΩのVRをゲットし、帰宅。

まずは、100Ωでテストしてみることに。

R19をリプレース!

S25なLEDが届き次第新倉へGo!の予定が、荷物待ち&洗濯している間に寝落ち(w

途中、荷物は無意識のうちに受け取っていた(w

3/4(土) 22時頃

いろいろ準備して渋谷を離陸!

23時頃、新倉到着し、作業開始!

まずは、左側のウィンカーランプを全部LEDに交換し、ハイフラを確認(w

でもって、予備回路にてテスト!

おおおお!うまくいったよ!!

R19を20Ωから下げても変化なし、今度は、100Ωまであげていったら、ハイフラはピタリと止みました!

もはや、100Ω固定でいいかもですが、家からVRしか持ってこなかったので、まぁ、VR付けときますか。

というわけで、本チャンもいくよ!

本チャンは、リード線なしで、そのまま固定!

テストはOK!大成功です。

ハザードはGT回路のままなので、こちらも市販のICフラッシャー(CF14)へ交換し、テスト!

問題なし!

一旦、ステアリングまわりを戻し、次の作業へ。

3/5(日) AM1:30頃

先日作ったハザード制御用リレーのコイル側にサージ対策(ダイオードぶっこみ)

テスト!

激しく動作させても、Arduino、Teensyの誤動作はしなくなりました。

こちらも成功!

次いきます!

本日最後のメニュー。シャント抵抗のリプレース。

200A 75mVのシャント抵抗がやっと届いたので、ちゃんとした自作ケース(タカチケース加工)に入れて固定。

センサーアプリのoffset値を変更し、確認!

こちらも、問題なし!

前回付け忘れたバッテリーカバーも取り付け、元通りに。

ECUの学習させて、新倉作業は終わり〜

3/5(日) AM4時頃

最後に、サイドランプのみLEDにしてなかったので、帰りにドンキに寄って、T10 LEDをゲット。

速攻交換し、ウィンカー・ハザードテスト!

やっぱり問題なし!

ウィンカーLED化により、ハザード時は、約70W(6Aくらい)消費電力が下がりました。^^

ハロゲン:94W → LED:20Wくらい

以上〜

ラベルとか

オルタのラベル作ってみた。

ラミネートしただけ(笑)

んでもって、貼ってみた。

お次は、mz20mon(管理用Raspberry Pi2)のLTEドングルに電源スイッチ追加しました。

市販の電源スイッチ付きUSBアダプタですが(w

そんでもって、200A/75mVのシャント抵抗が届いたので、ケース加工していれてみた。

今暫定でつけてる400A/75mVのシャント抵抗とリプレース予定です。

続く。

ハザードスイッチ制御回路とか (その2)

ハザード制御回路ですが、リレーコイル側にスナバ回路入れ忘れて、周辺マイコンが誤動作するようになっちゃったので対策&いろいろ修正版^^;

コイル側には、ダイオードぶち込み。コイルの電源は、バッテリー直へ変更。

LED制御はやっぱりArduinoから。

※ハザード7番からLEDドライブすると明暗(ハンチング)しちゃうので。。アイドル時のハザード点滅だとオルタ発電容量不足でした。。

というわけで、回路はこんな感じに修正。

続く。。