福井〜飛騨高山(4/17〜4/18)

合宿ドライブ 福井〜飛騨高山

4/17午後、渋谷を出発し、タウンホテル福井目指して走行開始♪

20150417_144612

20:30頃、福井市内到着。ホテルの提携駐車場(コインパーキング)が満車で20分ほど空き待ち。

21:00頃ホテルチェックイン。

25時くらいまでミーティング

翌日4/18、10:00にチェックアウトし、東尋坊へ。

20150418_113633 20150418_113521 20150418_113517 20150418_113400 20150418_113146 20150418_113140

20150418_113134 20150418_113124

 

その後、北陸道、東海北陸道を経て、飛騨古川、高山へ。

20150418_141639 20150418_143746 20150418_143837 20150418_144512 20150418_145237 20150418_145251

20150418_162054 20150418_162044 20150418_163715 20150418_162733

20150418_164017 20150418_163950

その後、乗鞍越えて、松本から長野道に入り、中央道経由で帰りました。

車載PC整備

車載PC(8号)のUSB-Serialが増えすぎて、ブートタイミングによっては、ttyUSB*の番号がずれる件。

をなんとかしようと試みてます。

現象としては、sshでログインして、reboot(shutdown -r nowも同じ)コマンドで再起動した時のみ、

ttyUSB0とttyUSB3が入れ替わってしまうんですねぇ。

現在、

  • 1つ目:チップ:PL2303 USB-GPSレシーバー
  • 2つ目:チップ:FT232 サテライトスイッチからの入力用
  • 3つ目:チップ:FT232 ODOカウンター入出力用
  • 4つ目:チップ:PL2303 8×2キャラクタLCDへの出力用

なんですが、

1つ目と4つ目が、ベンダーIDもプロダクトIDも一緒なので、udevがdevice作る時に逆に作ることがあるんですねぇ。。

USBポートは、

1つ目のGPSレシーバのみ、本体のUSBポート直で、他は、グローブボックス内のUSB-HUB経由なので、

最初は必ずPL2303のドライバーがロードされるんですね。。

2つ目と3つ目も、同じFT232なのですが、プロダクトIDが違うため、必ずttyUSB1,ttyUSB2で問題ないんですね。

まぁ、通常運用(完全シャットダウンされてる状態からの起動)では問題ないので、良しとしても困らないけど、なんか気持ち悪いので、なんとかしようと至ったわけです。

いろいろやった結果、udev-ruleで対応できそうです。

/etc/udev/rules.d/99-local.rules

KERNEL==”ttyUSB*”, KERNELS==”1-6*”, ATTRS{idVendor}==”067b”, ATTRS{idProduct}==”2303″, SYMLINK+=”ttyUSB_GPS”
KERNEL==”ttyUSB*”, ATTRS{idVendor}==”0403″, ATTRS{idProduct}==”0000″, SYMLINK+=”ttyUSB_PAD”
KERNEL==”ttyUSB*”, ATTRS{idVendor}==”0403″, ATTRS{idProduct}==”6001″, SYMLINK+=”ttyUSB_ODO”
KERNEL==”ttyUSB*”, KERNELS==”3-2*”, ATTRS{idVendor}==”067b”, ATTRS{idProduct}==”2303″, SYMLINK+=”ttyUSB_LCD”

こんな設定を入れてみればと。

これでもttyUSB*は固定できないけど、ポートで判断し、symbolic linkを作成させて半固定化する作戦ですね。

一旦、自宅PCで仮テストしてみたところ、思った動作したので、後日実車にてテストします。

続く。

エアコンパネル改造計画(その9)

20150404_03

とりあえず、車載完了〜♪

今回のメニュー

  • エアコンパネルのスイッチパネル部分をセンターコンソールへ埋め込み
  • サブウーハーリモコンの固定(センターコンソール内)
  • スイッチパネル→エアコンメイン基板へのケーブル引き回し
  • Raspberry Pi2用SPI接続の3.2インチLCDケーブルの引き回し
  • 8×2キャラクタLCDのケーブル引き回し
  • 8×2キャラクタLCDのコントロールユニット(自作)のプログラム修正
  • Raspberry Pi2電源配線(IGN12V→USB 5V)
  • Raspberry Pi2マウント
  • グローブボックスの蓋へのLCDマウント強化(マジックテープをタップビスで固定等)
  • 自作エアコンパネルフェースのマウント
  • その他配線処理
  • 車内清掃(w etc.

3.2インチLCDへは、jartic情報(切り抜き画像)を表示(5分間隔で更新

# Raspberry Pi2→USB WiFi→Aterm(OCN-SIM)→Internet

8×2キャラクタLCDへはとりあえず、ODOとCurrent Tripを表示(冗長だけど。。^^;)

# メイン車載PC→USB-Serial(ttyUSB3)→8×2キャラクタLCDコントロールユニット

20150404_04

センターコンソールの様子

20150404_05

エアコンオフ(切り)スイッチは、右側の4つのスイッチの左下にアサイン。

グローブボックスは相変わらず満員。。^^;

20150404_06

※右側のスポンジついてるやつが、R-Pi2 ^^;

続く