カテゴリー別アーカイブ: メンテナンス

車検整備とか車載PCとか (3/31,4/1)

3/31(土)

純正シフトノブが届いた。

さっそく、整備開始。

まずは、オイル交換

AnzaiのPLUS91を添加してみた。効果あるかな?

途中、SAB戸田で、フクピカを仕入れてきた。

道中のさくら川の桜。

だいぶ散っちゃいましたね。

隣の公園のはちょっと耐えてます(w

でもって、オイル交換は終了!

白煙すぐ治まった感じ。良いかも!?

お次はリア下回り掃除とか。

マフラーテールの耐熱シルバー&燃料タンクのシャシーブラックとか。

4/1(日)

車載PC入れ替え!

まずは、車載PC8号機をおろして〜

電源外して、車載PC9号機へ!!

ATX電源ピン出力とか最終配線して、組み立て。

いい感じ!

でもって、10号へマウント。

電源配線して〜

USBとかシリアルとか電源ピンとか配線して〜

USBポートre-mappingやもろもろソース修正!

だいたい完成!

最後に、H3Cバルブをハロゲンに交換し、車検整備は一旦完了!

助手席モニターリプレース (2/11)

助手席モニターを新調したのでリプレース!!

Eyoyo 12inch LCD
Eyoyo 12 インチモニター HD 1920X1080 IPS LCD VGA/HDMI/BNC/AV/USB機能付き PC&カメラ&CCTV DVRなど対応

まずは、接続確認。

HDMIミラーリングして、Stradaと助手席モニタに出力しているのですが、新しいモニタ側しか映らなくなっちゃった。
うーん。なんでだろう。。

いろいろ実験して、以下の状況が判明

  • そもそも、助手席モニタ外した状態でも、Stradaは映らない。
  • 旧モニタを接続している場合は、Stradaも助手席モニタも映る。
  • 新モニター接続している場合、
    • 640×480では、両方映る
    • 720pでは、助手席側だけ映る
    • 1080iでは、両方映る!!

というわけで、720pのモードが、どうやらStradaとの相性が悪かったみたいです。

なので、1080iでの入力とすることに。

いままで、720p(1280×720)前提で画面レイアウトしてたので、こちらを、1080i(1920×1080)でのレイアウト変更が必要ですね。。。

がんばって、レイアウト変更!

  • Guage,Oclockは、geometory変更
  • urxvtは、フォントサイズと、geometory変更
  • GID3VIEW(自作mp3タグ表示アプリ)は、confにより、フォントサイズと、表示位置変更
  • ODOVIEW(自作odoメータtripメータ表示アプリ)は、confにより、フォントサイズと、表示位置変更
  • vtemp(自作の温度とか表示のやつ)は、ハードコーディングだったので、ソース改修&コンパイルして表示位置変更
    • 画面広くなったついでに、7Mの水温も表示するように追加開発
  • 壁紙も、1920×1080のモノに変更
  • 余ったスペースに、とりあえず、xosviewとxeyesとかを。(w

そんなこんなでできました!

↓旧レイアウト(1280×720版)

新レイアウト(1920×1080版)

11.6インチIPSディスプレイ側表示

ドットバイドットになったのでかなりキレイです!

Strada側表示

うーん、前より滲みが(w。そもそもリアル解像度は1280×720だし、HDMI-I/Fは、800×480入力でアップスキャンコンバートしてるくさいし。まぁ、HDMI-Audioがメインなので、これはこれでOKかな。

助手席側モニター新旧比較

上:旧9インチTFT、下:新11.6インチIPS

Strada画面
11.6インチIPS画面

表示が解決できたので、お次は、マウント編。

今回は、VESAマウント化へ。

マウントキットは、サンコーの液晶モニター壁掛けマウント MARM1150Cを利用!

グローブボックス側も受けのステーを固定!(両面テープ&ボルトナットでしっかり固定)

いい感じ!

では、実車につけてみよう〜

ついたヨ!

完成!!!

 

Strada CN-F1XD 9インチ IPS(ブリリアントブラックビジョン)
リアル解像度:1280×720
表示モード:1080i(1920×1080)
新モニタ 11.6インチ IPS
リアル解像度:1920×1080
表示モード:1080i (1920×1080)
入力端子: HDMI,VGA(DSUB),RCA(ビデオ),BNC,USB
旧モニタ 9インチ TFT
リアル解像度:800×480
表示モード:720p (1280×720)
入力端子:HDMI,ピンジャック(VIDEO)

2/13 追記。

画面下にロゴバー入れました。(w

11.6inch FullHD(1920×1080) IPS

リアのスタビライザーリンク交換〜の富士宮 (2/3)

リアのスタビリンクのゴムがぱっかりしてるので交換!

まずは、ジャッキアップ!

アストロジャッキが大活躍!!

コイツを交換するヨ!

新品なスタビリンク(リア用)

新品なスタビリンク(フロント用、今回は交換しないけどね)

ぱっかりしてるヨ

お昼頃、TOMさんちゃり輸送のため、柏某所へ。

そんでもって、戸田にちょこっと寄り道して、交換手伝ってもらいました。^^;

まずは、右側外したヨ。

新旧比較。左:新品、右:仕様済。

そんでもって、取付!

左側も交換して、終了〜

その後、TOMさんを相模原へ送り、富士宮へ。

夜中に富士宮で、サーバーリプレイス!

↓撤去したコ

ホコリまみれ。。HDDがお亡くなりかけなので、引退。4年間お疲れ様でした!

そんでもって、設置したコ↓

 

CPU Intel(R) Core(TM) i3-4030U CPU @ 1.90GHz(DualCore-HT) Intel(R) Celeron(R) CPU 1007U @ 1.50GHz (DualCore)
RAM DDR3 8GB*1 DDR3 4GB*2
Storage SSD 120GB HDD 500GB
OS Fedora Release 27 CentOS 6.9

 

大黒オフ(8/6)

今回は4台くらい?

無茶苦茶 暑かった。。

ちょこっと涼しくなってから、mz20monにrtcを追加!

ソフト的な設定は、i2cなrtcならちょー簡単なんですが、i2cは既に機器がいっぱい接続されすぎてって配線もカオスなので、今回は、SPIなRTCにしてみた。

↓これ

というわけで、ハードウェア接続完了!

多分、問題なし!

GPIOコネクタ部分がだいぶ賑やかになってきた。^^

んでもって、ソフト(OS)側設定。

dtcコマンドでoverlayファイル作って、

# cat Makefile 
DTC=dtc

all:	ds3234-rpi.dtb

ds3234-rpi.dtb: ds3234-rpi.dts
	$(DTC) -@ -I dts -O dtb -o ds3234-rpi.dtbo ds3234-rpi.dts

install-ds3234-rpi.dtbo:	ds3234-rpi.dtbo
	cp ds3234-rpi.dtbo /boot/overlays/

install:	install-ds3234-rpi.dtbo

clean:
	rm *.dtbo
# cat ds3234-rpi.dts 
/dts-v1/;
/plugin/;
 
/ {
    compatible = "brcm,bcm2708";
    fragment@0 {
        target = <&spi0>;
        __overlay__ {
            spidev@0 {
                status = "disabled";
            };
            ds3234@0 {
                compatible = "ds3234";
                reg = <0>;
                #address-cells = <1>;
                #size-cells = <0>;
                spi-max-frequency = <500000>;
            };
        };
    };
};
# make

config.txtへ追加!

## for ds3234 spi
dtparam=spi=on
dtoverlay=ds3234-rpi

そんでもって起動スクリプトとか作って動作確認!

# hwclock -w
# hwclock
2017-08-07 22:22:37.978795+9:00

問題なさそう!

ガレNaO後半(1/29)

まずは、エンチョー。アンダーカバーをいい感じに固定するためのステーを購入。

今日も、作業開始!

エンチョーで買ったステーも使って、アンダーカバーを固定。

タービンも新品にしたので、オイル交換!

今回は、10W-40

一旦、ジャッキ下ろして、試走に!!

Mobil行ってハイオク満タンにして戻ってきたが、、、クラッチマスターまだエア噛んでますね。。

やっぱりワンマンブリーダーだけだと完全にエア抜きするのは難しいのかな?

宗さんに手伝ってもらい、もう一度、クラッチラインのエア抜き!

今度こそOKかな!

お次は、シャント抵抗のケーブル引き込み。

内装剥がして、トランクまで引っ張る。

車載Raspberry Pi4号機(mz20mon)のINA226センサーへ接続。

ついでに、車内LANもGbE化。

↑5V駆動の8port GbEスイッチングHUB。

これまでは、mz20monのみ接続し、その先に、100BaseTのhubへカスケードしてたけど、100BaseTのhubを撤去し、こいつにまとめた。

今回の作業はここまでかな。。

↑まだ、こんな状況(w

というわけで、内装戻して、工具片付けて、トランク整理して、終了!

風呂入って、帰りますヨ

富士宮〜は、河口湖、中央道経由で、都内へ。

↑談合坂SA寄って〜

↑オーシャン寄って〜

帰宅〜

オルタからの電流は、

アイドル時:35〜40A

通常走行時:35〜45A

夜間走行時:40〜55A

なんとなく、オイルフィラーキャップも変えてみた(w

以上!

第77回大黒オフ (12/4)

大黒定例オフ参加してきました。

p_20161204_152720_vhdr_onp_20161204_154641_vhdr_on

7台+2台くらい。

でもって、まる助さんより譲って頂いた、テールランプガスケット(まる助工房オリジナル!?)を取り付けました!

p_20161204_143356_vhdr_on

↓before

p_20161204_161009_vhdr_on

かなりお疲れ!お勤めご苦労様でした!(2009年に新品でいれたもの)

↓after

p_20161204_160947_vhdr_on

ちょっと厚めだけど弾力性もちょうど良さげでいい感じ!

もともと雨漏りはしてなかったのですが、安心感増です。

Thanks まる助さん

そのあと、トランク整理して〜

p_20161204_160131_vhdr_on

p_20161204_170148_vhdr_on

終了〜

以上!

ガレNaO@富士宮(2016/10/29~10/30)

久々の富士宮。

p_20161029_040053_vhdr_on

今回は、サーバーメンテナンスがメイン。。

p_20161029_083635_vhdr_on

WDのGreen 2TB1本が逝ったので、WD Red 2TBへリプレース。

ついでに、ホストOSも、Cent6.8→Fedora24へ。

↓GuestOSをリストア。(Cent6.8,Fedora14,Fedora17,Cent6.6等)

p_20161029_184006_vhdr_onp_20161029_083708_vhdr_on

だいたい終わったので、近所のコンビニへ。

↓途中にある川(w

p_20161030_115347_vhdr_onp_20161030_115259_vhdr_on

日曜(10/30)のお昼過ぎ、富士宮を後に。

↓愛鷹PAで休憩(w

p_20161030_135638_vhdr_onp_20161030_135631_vhdr_on

以上!

 

続・車載PCメンテ

先週に引き続き、車載PCメンテ@富士宮

金曜夜中に渋谷を出て、足柄で晩ごはん(w

20160123_01311920160123_01315420160123_013551

そんでもって、富士宮到着

20160123_022530

夜が明けるちょっと前から作業開始。

3mの高級(?)HDMIケーブルをゲットしたので、ケーブル交換。

結果は!?→変わらず。。。

んー。ダメか。

その後、PCのマザーをまたH81iに戻してテストするも、今度はまったくHDMI-AUDIO出力ができなくなった。。なんで??

20160123_16062620160123_160830

↑ H81i-Plus

仕方ないので、さらに、H77マザーに戻した(w

20160124_004014

↑ P8H77-I

まぁ、その後、いろいろテストし、状況はだいぶはっきりした。

  • PC→Strada
    • 3mのHDMIで直結→NG
    • 1mのHDMI、スプリッター、3mのHDMIでの接続→NG
  • PC→9インチモニタ
    • 1mのHDMIでの接続→問題なし
    • 1mのHDMI、スプリッター、3mのHDMIでの接続→問題なし

というわけで、おそらく、StradaのHDMI-Audioのデコーダーに問題があるということかなと。

  • 無音と高音が交互する激しめな曲で、デコードが追いつかなく音が引っかかる・途切れる感じになる。

そんな感じで、まぁ、特定な曲だけなんですけどね。。。

結局、今回も解決せずで、内装を元に。。

20160124_012408

日曜(1/24)のAM2時ころ終了。

20160124_012626

月が明るく、富士山も良く見えた。(写真は、明るさ補正してるので、汚いですがw)

AM6時ころ、富士宮を後に。。

20160124_06251820160124_062116

↑新富士ICにて

20160124_072357

20160124_072322

↑海老名SAにて

20160124_072037

後は、対策としては、

  • Stradaとスピーカーの間に、デジタルプロセッサー付きアンプを導入して、S/PDIF経由で再生。

くらいかな。。。

機種選定始めます。。

AP8.9bitかなぁ。(w

車載PCメンテ&新年会

1/16(土)は、Team纏の新年会参加のため松本へ。

木曜にメインPCが壊れて急遽いろいろ予定が変更になったため、道中、双葉SAにて、車載PCのメンテを。(もともと日曜にやる予定でしたが)

20160116_13370620160116_133736

車載PCメンテの目的は、mp3再生異常の解消です。

これまで調査した結果は、以下。

  • 自宅で、旧環境での再生テスト→問題なし
  • xmms2での再生
    • 旧環境→もちろん、問題なし
    • 現環境→なんと、問題なし。。
  • kernelの更新(3.1x→4.3.3)
    • 旧環境→問題なし
    • 現環境→改善せず

xmms2での環境への移行はかなり大変なので、一旦、旧環境のマザーに戻してみることに。

20160116_10274020160116_102804

↑旧環境のマザー(ASUS P8H77/LGA1155)

20160116_13581520160116_13580820160116_13532220160116_13530720160116_145325

マザーを変えて、ブートしようとしたら、UEFIブートができない。。

しかたないので、バックアップして、CentOS入れなおして、リストアすることに。

20160116_15033120160116_15295120160116_15295520160116_153418

バックアップ→CentOSインストールが終わったくらいに、Aram氏とプチオフ(w

# Aram氏も、新年会参加のため高速バスで松本移動中で、双葉SA休憩タイムに合流(w

20160116_15000420160116_15001420160116_153805

アラム氏は、再びバスで。。

20160116_15505820160116_155129

作業再開!

リストア!

20160116_155014

無事、リストアも成功。

だが、、、不具合は、解消せず!!

更に調査。

  • 車載PCの出力を作業用モニタにつないだまま再生テスト
    • →なんと!不具合おきてない。HDMI側の問題のようだ。。
  • xmmsのalsa設定の、ソフトウェアミキサーをoffに
    • →お!かなり改善された。でも、完璧ではない。。

というわけで、今回のメンテはこれで終了。次回に持ち越し。。

現在、車載PC→車載オーディオ(CN-HX3000D)へのHDMIケーブルは、ノーブランドの5mのものを使っているので、これを変えてみることにしようかと。。

バッファローの高級ケーブル買ってみた。ハイスピード、スリムタイプの3m → http://buffalo.jp/product/cable/hdmi/bshd2s/

17:30頃、移動再開!

松本には、18:50到着

1次会の会場に、18:59に無事到着しました。

20160116_18582220160116_194519

2次会は、和民で!

纏さん、みなさん、お疲れ様でした!!!

2:00頃、松本を後に。

再び、双葉SA (w

20160117_025427

7時頃まで落ちました。。^^;

渋谷には、9:20頃到着し、荷物も無事受け取りました。

ふぅ。