車内LAN用スイッチングハブ電源回路改善

車内LAN用のスイッチングハブは、5Vアダプタな電源仕様なやつですが、車載PCのUSBポートから直接電源にぶち込んでました。

が、しかし、たまーに、正常に起動せず(ループ検知ループしたり、ポートリンクアップしなかったり)してたので、おそらく、USBバスパワーの容量不足だったのかなとw

というわけで、ちゃんと、DC/DCコンバータ&リレー経由で、電源を作成することに。

まずは、回路!

まぁ、単なる1C接点リレー経由にしただけ。

DC/DCコンバータは、これ↓

ケースとリレーとか買いに、秋葉へ!

スイッチも、5ポートなやつを新調!↓

リレーは、これ↓

まずは、工作!

できたので、テスト!

問題なさそう!

というわけで、車載!

うまくいきました。

もとの8ポートなコは引退~

部屋で使います(w