ODOメーター(その4くらい)

今回は、ソフト面。

D4.D5pinでシリアル通信し、車載Linuxへ情報を渡せるようプログラム改修。

ついでに、Trip計も不揮発3系統+揮発1系統をとれるように。

Linux側からは、ODOの値設定機能(車載後1回使うくらいですが)、Trip1~3のリセット機能を作成。

手抜きソースですが、、興味ある方は。。

https://github.com/j4590/soarer/tree/master/ODOTRIP

情報表示アプリは、とりあえずこんな感じなやつ↓を作成。(Gtk2)

20150212

RTC(i2c接続)をつけてみたので、そのついでに、その日の最終ODOをFRAMに保存するようにしました。

FRAMは32KByteあるので、2042年分まで保存できますw

後から参照もできるようにします。

RTCモジュールはこれ。↓

http://www.aitendo.com/product/10243